2009年10月 のアーカイブ

2009年10月30日 0時33分34秒 (Fri)

感情の自動反応

感情の自動反応画像 感情の自動反応・・・。

自分の気がつかないうちに、勝手に感情を感じてしまう。

例えば、

テストでいい点が取れたら、うれしくなった。
すばらしいと褒められて、うれしくなってしまった。
試合に負けたから、悔しかった。
馬鹿にされたら、腹が立ってしまった。

などなど。

一見、当然そうなるじゃん!と思えるような感情が、実は、無意識にその思いになっているわけで、「自動反応」になってしまっている。

小さい頃からの経験や、昔の出来事のデータに基づいて、「脳」が自動的に反応し、感情を作り出している。

こういう感じ方が、いい、とか、悪い、とか、が問題ではなく、
「自動反応させている」ことが問題である。

なぜ、問題、なのか?

いい感情を感じているときは、特に問題だとは感じないかもしれないが、負の感情にとらわれ、負の感情の渦に飲み込まれたときに、なかなか脱出できないことが、問題である。

一度落ち込んでしまうと、負のスパイラルに巻き込まれてなかなか這い上がれない、とお悩みの方の典型的な問題。

では、どうすればいいか。

自分の思考が動く様子を客観的に観察する(観照)ことを訓練すればいい。
ようするに、自動反応を放置しない、ことが大切である。

「頭」は、過去に学習したことに照らし合わせ、適当な文脈を選択して作っていく。

この「頭」の、一見熱心に思考していると見える作業に、いつしか自分が同化してしまい、「頭」が考えていることが「自分の考え」だと思ってしまう、らしい。

「頭」が考えていることは、決して「自分自身」ではない。
「頭」がしゃべっている言葉は、「自分の考え」ではない。
「頭」は思考や判断の任務や機能を果たす機械のようなもので、「本当の自分」ではない。

おそるべし、頭!


2009年10月28日 11時25分03秒 (Wed)

人はみな、ドM!?

人はみな、ドM!?画像 ある神!?が言った言葉。

魂はね、人間として生まれて経験したいことがあるんだ。

それは・・・、

悩みたい
迷いたい
苦しみたい

ということなんだよ。

Oh my God〜!
これも、超納得☆


こうしたほうがいいかもよ。
うん、それはわかっているけど、
でも・・・

・・・やっぱり悩みたいんじゃん!

そうしたほうがいいかもよ。
わかっているけど、でも・・・

・・・やっぱり迷いたいんじゃん!

ああしたほうが、楽になるかもよ。
うん、わかっているけど、でも・・・

・・・やっぱり苦しみたいんじゃん!


・・・・・。

多くの人が自ら泥沼にはまっていきたがる!?ワケを知った♪


ドSになってしまった♪kungiはそれがイヤだから、ようやくそこから足抜けする決心が、ついた☆

2009年10月26日 9時23分18秒 (Mon)

納得!

納得!画像 最も愛情深い人間とは、
最も自己中心的な人間だ。

この文章を読んだとき、ものすごく納得できた!

いろんな方にお会いしてきたが、共通する悩みは、

自分を好きになれない。
自分に自信が持てない。

ということ。

自分のことを好きになれないのに、ほかの人から好かれたい。

・・・・・。


kungiも若かりし頃(中学生時代)は、自分のことが好きになれず、人を羨んでばかりいた。
自分のことが一番嫌いだった時期だと思う。

どうして自分にないものを、あの人が持っているの?
どうして、あの人はそんなにかわいくて、みんなから好かれるの?
私が私じゃなくて、あの人だったらよかったのに。
この家じゃなくて、あの家に生まれていたらよかったのに。
どうして、私は私のなの???

今となっては、自分のことが大好きで、自画自賛の女王であるkungiにも、・・・そんな時代があったのさ☆

この頃のkungiを含め、自分にないものを人からもらおう、奪おうとする人たちを、kungiは、精気吸い取るぞ妖怪、と命名している。

また、こういう人たちも大勢いる。

自分のためにはがんばることができないけど、人のためだとがんばることが出来る。
自分のことを犠牲にして、やりたいことを我慢していても、人のためにがんばってやってきた。

一見、とてもいい人のように見える。

しかし、その人たちを観察すると、最終的には、その頑張りに対する見返りがないと、怒り、恨み・つらみ、不信感という感情の虜になる。

自分はこんなに我慢してやってあげたのに、認めてもらえない!
なんの感謝の言葉もない!

「被害者意識」ど真ん中、である。
つい10年ほど前に、kungiもこの罠に落ちた時期があったからよくわかる。

自分以外のところで欲しいものを探しても決して見つからず、満たされることはない。
全ては自分の内に、ある。

自分で自分を愛で満たして初めて、人にも愛のおすそ分けができ、愛することができる。

自分で自分を認め、受け入れて初めて、人を認め、受け入れることが出来る。

自分自身に精神的余裕があって初めて、人にやさしくでき、微笑みかけることが出来る。


今まで全く理解が出来ないし、受け入れることができなかった、

自分を愛するように、隣人を愛せよ。

の、真の意味がやっとわかった。



自分が平和に、穏やかに、にこやかに過ごすための真髄は、

最も愛情深い人間とは、最も自己中心的な人間だ!

に、決定☆

2009年10月24日 14時44分24秒 (Sat)

エネルギーの使い方

エネルギーの使い方画像 目からうろこ!の文章を目にした。

過ぎ去った「過去」の後悔や怒りに使うエネルギーは多大なもの。
未だまだ来ない「未来」を考え、不安になったり心配することに使うエネルギーは、それの2倍。

人が使えるエネルギーを100%とすると、

例えば、過去の後悔・怒りに30%のエネルギーを使うとして、
その2倍である60%のエネルギーは未来の不安・心配に使うことになる。

ということは、・・・今・現在に使えるエネルギーは・・・・・、

10%・・・のみ。

きゃ〜〜〜〜〜〜!!!
なんてもったいない〜〜〜!!!

「今」「現在」が一番大切なのに、10%しか使えるエネルギーがないなんて!

・・・。

以前、過去も未来も現在も同時進行である、と書いた。
別の言い方をすると、過去も未来もなく、現在、あるのみ。

つまり、永遠の現在。

過去・未来は、自分で作った幻想。

幻想に90%のエネルギーを使い、
実在する現在に使うエネルギーがたったの10%、とは。
本当にもったいない話。

人生は創造。
「今」「ここ」においての選択・創造の連続。

100%のエネルギーを全て「今」「現在」に使えると、自分の楽しみにしている、理想とする「現実」が出来上がると、思わない?





書きたいことだけをピックアップして書いたけど、一応つながっちゃった!?





2009年10月23日 15時59分05秒 (Fri)

人生は、創造

人生は、創造画像 ドS kungiにも辛かった時期、
暗黒の時代があった。
・・・・・もちろんだよね〜♪

その時は、

なんで、kungiはこんな目に合わなければならないのか?

人生は修行だ。

この辛いことは全てテストだ。

kungiは試されているんだ。

今、このテストで赤点を取っているから、合格点を取るまで勉強し続けないといけないんだ。

どの出来事も、無駄なことは一切ない。

全てが経験になって、後で役に立つんだ。

と、自分に鞭打って、過ごしてきた。
自分に対しても、ドSなkungiであった☆

しかし、今は、そう考えない。

人生は、創造。
自分自身の、創造の結果。
どこかで、その選択をしたから、今の結果がある。
その結果が気に入らないのであれば、新しい選択をし直し、新しい現実を作ればいい。

と考えるようになった。


人は、自分はこれを選んでいないのに、どうして、こうなるの?
と考えがちである。

しかし、結果には、必ず原因があるのよ☆

いつ、その選択をしたのか、本人にもわからないくらいに昔で、選択した自分をも忘れてしまっている。

種を植えて、成長して、花が咲き、実がなる、までに時間がかかるのと同じ。
何ヶ月か?何年か?
花の種類、果実の種類の違いによる。
その間の世話の仕方、天候の影響により、同じ種類のものでも、仕上がりの具合が全く違ってくる。

それぐらいに、長い時間がかかり、いろんな原因、影響が重なり合って、
今、がある。

だから、人は、自分の植えた種のことを忘れてしまい、現在の結果を受け入れられないにいる。
無意識にした選択の結果を受け入れられないでいる。

意識的に選択すると、もっと違った結果になるよ♪


今のkungiは、3年前に植えた種がやっと実りかけている、のである☆


ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

アクセス数
ページビュー数