2010年08月 のアーカイブ

2010年8月31日 13時18分38秒 (Tue)

罠2

罠2画像 スピリチュアルなことを学べば学ぶほど、陥りやすい、罠☆

精神的なコレクション:知識の収集。


自分は多くを学んだ。

西洋の哲学や東洋の哲学を修め、ヨーガもやり、多くの師たちのもとで修業した。

多くを学び、おびただしい量の知恵を貯めることができたと信じている。

精神的なコレクションは、非常に価値のあるものに思われる。

しかし、知恵と体験の膨大なコレクションは、エゴの展示品の一部であり、その虚飾を好む性質の一面にすぎない。

世間に向かってこれらのコレクションを展示することによって、自分が
「精神的な」人間として優越感に浸り、そういう自分であることを証明しようとする。


「タントラへの道」より抜粋☆



まるで、大金をはたいて集めた高価なアクセサリーを、着ている洋服との組み合わせを全く考えずに、全部自慢したい!一心で、全て身につけている、ような。

なんとも、滑稽な様子。


また、知識はあるものの、それを生かす方法は知らない。

まるで、受験生がたくさんの数式を覚えたが、どこでどの数式を使えばいいのかがわからない、のと同じ。


ピンチな時ほど、冷静になる自分の性質と関係するのか、
スピのことを知れば知るほど、Linnは現実的になり、冷めていく。

・・・。

本質、天邪鬼、なんだな☆




2010年8月30日 13時55分55秒 (Mon)

ワイヤーマキマキワーク♪

ワイヤーマキマキワーク♪画像 先日、モルモット1号とモルモット2号、・・・もとい、生徒1号を招き、試験的にワイヤーマキマキワークを開催した☆

以前より、数名の方から、ワイヤー教室はしないの?とのお問い合わせはあったが、Linnとしては、特に教えることもなく、教えられない、と思っていた。

Linnが説明できるのは、始まりと終わりの部分のみ。

基本中の基本だけ。

途中経過は、インスピレーション次第なので、ここはこうした方がいい、そこはあーした方がいい、とアドバイスもできないのが現実。

今回のお試しワークで、モルモット1号&2号、・・・もとい、生徒1号から、目ウルウルの感想を頂いた☆

Linnの放置プレイが有難い。
場とチャンスの提供があるのがうれしい。

だそうな。
ありがと〜!

モルモット1号に大泣きしたくなるほどのトラブルが起こったが、
お二人ともご自身にぴったりの、素敵な作品が出来上がった♪

Linnもと〜っても楽しかったのか、途中から二人をほったらかしにし、説明に使用したアメジストの完成に没頭していたら、なんとも楽しそうな、踊り出しそうな作品になった☆

いつもと作風が違う、とのこと。

いつもは一人で夜な夜な地味〜な作業を繰り返し、黙々と作っているから、・・・ね♪


正規メニューに加える予定は、今の段階でまだなく、また、イベント開催にするほど、やる気満々ではないが、

自分でも作ってみた〜い!と思われた方は、お気軽に問い合わせフォームよりご連絡ください。


かかる費用&時間は、

使用した石の代金+3000円(講習費、材料費) お茶菓子つき

必要時間:出来上がるまで、何時間でも☆

人数:1〜4名


Linnの放置プレイでもかまわない、という方、是非お試しあれ☆


* 9月は土・日・祝日は対応できませんので、ご了承ください。

2010年8月26日 0時09分05秒 (Thu)

罠画像 多くの人が、苦しみの根はエゴなのだから、精神性の目標はエゴを征服し、破壊することに違いないと誤解している。

私たちは、重苦しいエゴの手を取り除こうとして戦う。

しかし、その戦いは、ただエゴのもう一つの現れ方にすぎない。




「タントラへの道」より抜粋☆

2010年8月23日 21時09分26秒 (Mon)

幻想

幻想画像 20年ほど前から、Linnは目に見えない世界とご縁があって、断続的に関わってきた☆

その当時、突然天語?宇宙語?を書いたり話し始めたり、神と話ができたり見えたり、踊りが全くできない人が素晴らしいダンスを踊ったり、勉強をしていないのに100点を取ったり、と多種多様な、奇跡のような、うらやましい話をたくさん聞かされた。

若かりし頃のLinnは、ずっとそういう人たちのことをうらやましく思っていた。

どうして自分には何もないんだろう・・・。
そういう力があると、もっと楽に生きて行けるのに・・・。

私利私欲のために、そういった能力が欲しくてたまらなかった。

しかし、数年前から、実際に霊感のある方たちと深いお付き合いをするようになってからは、その力は決して自分のために使うことはできず、全て、他人のためにしか役に立たないことがわかった。

自身のことや家族のためには全く役に立たず、波乱万丈な人生を送っていた。

さらに、本人の欲しないことまでしなくてはならないことも多々あった。

本当に、大変な人生である。


今年の春に瞑想伝授を受けてからも、いろんな体験をいろんな方が話す中、Linnは、今までと違う特別な体験もなく、淡々としたものだった。

しかし、派手な体験はない代わりに、感性・直感が冴え、感情の嵐が吹いても動じなくなる実感はある。

最近は、瞑想をしても雑念で落ち着かない日が増えてきているが、心に沁みてある思いが湧き上がってくる。

・・・まやかしが何も見えなくて本当によかった・・・。

特別意識が芽生えず、傲慢にならず、謙虚でいることができる。


精神の物質主義を断ち切って、地味に進んでいくよ☆

2010年8月22日 0時22分33秒 (Sun)

雲海

雲海画像 帰りのロープウェーに乗る直前で、奇跡的に見えた☆


ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

アーカイブ

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数